会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > ビンG、GM元生産副部長を自動車事業の社長に任命

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

ビンG、GM元生産副部長を自動車事業の社長に任命 完全無料ニュース

[2017/09/27 18:54 JST更新]


(C) vneconomy 写真の拡大

 ビングループ[VIC](Vingroup)は25日、米ゼネラルモーターズ(General Motors=GM)の元グローバル生産事業副部長のジェームス・B・デルーカ氏をビンファスト(VinFast)自動車工場の社長に任命した。

 VICは9月上旬、紅河デルタ地方ハイフォン市にあるディンブー・カットハイ経済区で同工場を着工した。工場は同経済区の用地335haに建設し、自社ブランドの乗用車を生産する。

 第1期では電動バイクを生産し、1年以内に同製品を発売する。今後2年間で 5人乗りセダンおよび7人乗りのスポーツ用多目的車(SUV)を生産する計画。年産能力は10万~20万台で、2025年までに50万台に増やす見込みだ。

 デルーカ氏は同工場の自動車部門の開発を中心に担当していく。同氏は自動車製造業界で人脈が広く、世界31か国の工場171か所で従業員20万人を管理し、豊富な実務経験を有する人物として知られている。

 同氏は就任にあたり、これまでの経験を活かして世界にも通用するベトナムブランドの安全且つ優良な自動車を製造するとコメントした。
 


  
  
印刷用ページ
 
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin