会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > 市場概況 > 11/29:VNインデックス8日続伸950突破、10年ぶり高値更新―BHNストップ高・SAB大幅高、銀行株全面高

ベト株ニュース - 市場概況

  
  

11/29:VNインデックス8日続伸950突破、10年ぶり高値更新―BHNストップ高・SAB大幅高、銀行株全面高 完全無料ニュース

[2017/11/29 21:41 JST更新]

  終値 前営業日比 騰落率(%)
VN指数 952.14 +10.93 +1.16
VN30指数 946.55 +10.81 +1.16
VNMID指数 1053.34 +3.30 +0.31
VNSML指数 907.51 +1.33 +0.15
VN100指数 902.09 +8.25 +0.92
VNALL指数 903.80 +7.79 +0.87
売買高
(株)
206,121,930 -117,584,910 -36.32
売買代金
(百万VND)
4,628,042 -2,034,239 -30.53
外国人 買い 売り 差引き
株数
(株)
10,418,940 8,781,710 1,637,230
金額
(百万VND)
360,978 387,766 -26,788
株数(相対取引を含む)
(株)
12,035,160 10,155,030 1,880,130
金額(相対取引を含む)
(百万VND)
501,352 500,173 1,179
 
 
  終値 前営業日比 騰落率(%)
HNX指数 113.95 +2.45 +2.20
HNX30指数     219.54 +6.19 +2.90
LARGE指数 171.85 +4.17 +2.48
MID/SML指数 170.57 +2.11 +1.25
売買高
(株)
63,496,661 +3,220,362 +5.34
売買代金
(百万VND)
872,600 +109,253 +14.31
外国人 買い 売り 差引き
株数
(株)
9,551,432 1,953,195 7,598,237
金額
(百万VND)
297,617 51,784 245,833
 
  ホーチミン市場は943.46 (+0.24%)で寄り行いた後、しばらく前日終値付近でもみ合い、一時マイナス圏に転落する局面もあったが、前場の中盤にプラス圏で大きく値を上げると、若干上げ幅を縮小し、前引けにかけてもみ合った。後場に入ると、買いが着実に入ったことで引けにかけてもみ合いながらじりじり値を上げる展開となった。引け際に押し目狙いの買いが入ったことで一段高となり、VNインデックスは+10.93ポイント(+1.16%)高の952.14で高値引けし、10年ぶりの高値を更新した。

 売買代金は4兆6280億VND(約228億円)、前日比▲30.5%減少した。主力株は値上がり銘柄が多く、中でもサイゴンビール・アルコール飲料[SAB]が商工省による政府持ち株売り出しの最低入札価格に関する報道を受け大幅高し、終値が33万9000VND(約1670円)で過去最高を記録したことが目立った。ヴィエティンバンク[CTG]も大幅高、ペトロリメックス総公社[PLX]ベトナム投資開発銀行[BID]も揃って堅調で、インデックスを牽引した。

サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](+5.94%)
ヴィエティンバンク[CTG](+4.33%)
ペトロリメックス総公社[PLX](+2.83%)
ベトナム投資開発銀行[BID](+2.40%)
ベトコムバンク[VCB](+1.66%)
ベトジェットエア[VJC](+1.51%)
VPバンク[VPB](+0.75%)
ノバランド不動産投資グループ[NVL](+0.65%)
ペトロベトナムガス[GAS](0.00%)
マサングループ[MSN](0.00%)
ビングループ[VIC](0.00%)
ビナミルク[VNM](0.00%)
ホアファット鉄鋼グループ[HPG](▲0.25%)
ビンコムリテール[VRE](▲0.80%)
ファロス建設[ROS](▲6.82%)
            
  金融関連について、銀行株は全面高、中でもサコムバンク[STB]ヴィエティンバンク[CTG]の大幅高が特に目立った。STBの株主が銘柄コードの変更とホーチミン証券取引所(HSX)からハノイ証券取引所(HNX)への鞍替え上場を承認しなかったとの報道が好感されたようだ。保険株もほぼ全面高で、証券株も値上がり銘柄が多かった。

サコムバンク[STB](+4.76%)
ヴィエティンバンク[CTG](+4.33%)
軍隊銀行[MBB](+3.09%)
ベトナム投資開発銀行[BID](+2.40%)
ベトコムバンク[VCB](+1.66%)
エクシムバンク[EIB](+0.81%)
VPバンク[VPB](+0.75%)
            
アンファット証券[APG](+5.17%)
ホーチミン市証券[HCM](+3.05%)
ヴィエティンバンク証券[CTS](+2.43%)
サイゴン証券[SSI](+2.31%)
FPT証券[FTS](+1.34%)
ティエンベト証券[TVS](+1.05%)
ベトナム投資開発銀行証券[BSI](+0.78%)
VNダイレクト証券[VND](▲0.22%)
バンベト証券[VCI](▲0.70%)
アグリバンク証券[AGR](▲1.62%)
            
バオベトグループ[BVH](+6.09%)
バオミン保険[BMI](+3.26%)
ペトロリメックス保険[PGI](+1.12%)
ベトナム投資開発銀行保険[BIC](0.00%)
            
  不動産株はまちまちだったが、値上がり銘柄では前日に市場取引により行われた建設省によるDIC不動産[DIG]の政府持ち株売り出しで、その多くが海外投資家に買い取られたことが好感され、7営業日続伸し2営業日連続でストップ高したことが目立った。DIG株は直近1週間で+21%上昇している。

DIC不動産[DIG](+6.75%)
FLCグループ[FLC](+2.99%)
577不動産[NBB](+1.49%)
ダットサイン建設不動産サービス[DXG](+1.26%)
ノバランド不動産投資グループ[NVL](+0.65%)
サコムリアル不動産[SCR](+0.41%)
ナムロン投資[NLG](+0.35%)
サオマイグループ[ASM](0.00%)
ビングループ[VIC](0.00%)
ロンハウ建設[LHG](▲0.27%)
カンディエン不動産[KDH](▲0.34%)
ビンコムリテール[VRE](▲0.80%)
ファットダット不動産開発[PDR](▲1.24%)
キンバックシティーグループ[KBC](▲1.44%)
ホアンクアン不動産商業コンサルティング[HQC](▲2.41%)
タンタオ不動産[ITA](▲2.53%)
クオッククオン・ザライ[QCG](▲3.24%)
ビンチャイン建設投資[BCI](▲6.29%)
            
  建設株は値上がり銘柄が多かった。値下がり銘柄では最近まで大きく上昇し投機的株となっているファロス建設[ROS]が市場に逆行し、7営業日ぶりに反落しストップ安寸前だったことが目立った。            
            
冷蔵技術[SRF](+3.61%)
リー冷蔵電気工業[REE](+3.59%)
コテコンズ建設[CTD](+0.92%)
CIIインフラ建設[CEE](+0.78%)
イディコ・クオントゥアン開発投資[CTI](+0.18%)
ホーチミン市インフラ投資[CII](0.00%)
第1送電線建設[PC1](0.00%)
フェコン[FCN](▲0.40%)
ホアビンビル建設管理[HBC](▲1.17%)
CII道路橋梁投資[LGC](▲2.18%)
第5建設[SC5](▲5.71%)
ファロス建設[ROS](▲6.82%)
            
  鉄鋼株は値下がり銘柄が多かった。            
            
ベトイ鉄鋼[VIS](+0.88%)
ホーチミン市金属[HMC](+0.83%)
SMC投資貿易[SMC](+0.80%)
ダイティエン鉄鋼[DTL](+0.53%)
ナムキム鉄鋼[NKG](▲0.13%)
ホアファット鉄鋼グループ[HPG](▲0.25%)
ポミナ鉄鋼[POM](▲0.62%)
ティエンレン鉄鋼グループ[TLH](▲0.90%)
ホアセン鉄鋼グループ[HSG](▲1.26%)
ソンハ・インターナショナルステンレス[SHI](▲1.58%)
            
  食品・飲料株は値上がり銘柄が多く、中でもハノイビール・アルコール飲料[BHN]が、2018年1-3月期中に商工省が政府持ち株の売出しを実施するとの報道を受けストップ高し、サイゴンビール・アルコール飲料[SAB]も政府持ち株の売り出しに関する報道を受け大幅高したことが特に目立った。            
            
ハノイビール・アルコール飲料[BHN](+6.96%)
サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](+5.94%)
タインタインコン・タイニン製糖[SBT](+5.24%)
ロンアン食品加工商事[LAF](+3.20%)
チュオンズオン飲料[SCD](+2.38%)
NAフーズグループ[NAF](+1.38%)
ビエンホア製菓[BBC](+1.00%)
ラムソン製糖[LSS](0.00%)
マサングループ[MSN](0.00%)
トゥオンアン植物油[TAC](0.00%)
ビナミルク[VNM](0.00%)
キドグループ[KDC](▲0.26%)
パングループ[PAN](▲0.29%)
GTNフーズ[GTN](▲0.64%)
            
  ハノイ市場は取引開始後上昇し、前引けにかけてプラス圏でもみ合いながらじりじりと値を上げる展開となった。後場に入っても上昇基調が続き、上げ幅を拡大し、引け際に押し目狙いの買いが入ったことで一段高となり、HNXインデックスは+2.45ポイント(+2.20%)高の113.95で取引を終えた。

 売買代金は8726億VND(約43億円)、前日比+14.3%増加した。主力株は軒並み上昇し、中でもビナコネックス[VCG]サイゴンハノイ銀行[SHB]ダバコグループ[DBC]ティエンフォン・プラスチック[NTP]ビグラセラ[VGC]が揃って大幅高し、インデックスを牽引した。

ビナコネックス[VCG](+7.95%)
サイゴンハノイ銀行[SHB](+6.82%)
ダバコグループ[DBC](+6.17%)
ティエンフォン・プラスチック[NTP](+5.79%)
ビグラセラ[VGC](+4.25%)
ペトロベトナムテクニカルサービス[PVS](+1.66%)
アジアコマーシャル銀行[ACB](+1.47%)
タスコ建設[HUT](+0.89%)
ベトナム国家再保険[VNR](+0.88%)
ペトロリメックス・ペトロケミカル[PLC](+0.39%)
ラムドン灌漑建設投資[LHC](0.00%)
PVIホールディングス[PVI](0.00%)
VCS高級クオーツストーン[VCS](▲0.43%)
ナムムー水力発電[HJS](▲0.45%)
 


  
  
印刷用ページ