VIET-KABU - ベトナム株情報
印刷する | ウィンドウを閉じる

[ホーチミン証取]
FLC株価操作、会長のもう1人の実妹も逮捕 証券会社副社長の立場悪用

[2022/04/06 17:02 JST更新]

 急成長中の新興不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)のチン・バン・クエット会長とその実妹であるチン・ティ・ミン・フエ容疑者が株価操縦容疑で逮捕された事件に関連し、公安省傘下の捜査警察機関(C01)は、クエット容疑者の別の実妹を逮捕した。

 これは、公安省事務局長 兼 報道官のトー・アン・ソー中将が5日に明らかにしたもの。

 クエット容疑者のもう1人の実妹であるチン・ティ・トゥイ・ガー容疑者は、クエット容疑者を支援したとされ、同じく株価操縦容疑で逮捕された。逮捕前まではBOS証券[ART](BOS Securities)の副社長を務めていた。

 これまでの捜査結果によると、クエット容疑者はBOSや家族をはじめとする複数の組織・個人と共謀し、2021年12月1日から2022年1月10日にかけて、20以上の証券取引口座を通じてFLC株の売買を繰り返し行う形で株価を吊り上げた。

 クエット容疑者は1月10日、取引前に情報を公開せず、FLC株7480万株を売却した。売却額は1兆7000億VND(約91億円)で、このうち容疑者が得た不正利益は5300億VND(約28億円)と試算される。

 容疑者らの悪質な行為により投資家は巨額の損失を被り、証券市場にも悪影響が及んだため、ホーチミン証券取引所(HSX)は財政省傘下の国家証券委員会(SSC)の指導の下、この売却取引の直後に取引結果を取り消した上で、クエット容疑者からFLC株を購入した投資家に返金し、同容疑者の証券口座も凍結処分としている。

 警察は事件の全容解明に向けて捜査範囲を拡大している。

[Tuoi Tre 16:27 05/04/2022]


印刷する | ウィンドウを閉じる

◆ 免責事項

© Viet-kabu.com 2002-2022 All Rights Reserved.