会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > 市場概況 > ベトナム初の日系証券会社・さくら証券が営業を開始

ベト株ニュース - 市場概況

  
  

ベトナム初の日系証券会社・さくら証券が営業を開始 完全無料ニュース

[2009/07/15 14:03 JST更新]

 さくら証券株式会社(Cong ty co phan chung khoan Hoa Anh Dao - Sakura Securities)は7月4日、ホーチミン証券取引所(HOSE)で取引資格認可を取得し、営業を正式に開始した。

 さくら証券は日本及び香港企業の出資率が49%を占めている。日本の経営システムを適用するベトナムで初めの証券会社となる。

さくら証券

・本社住所:2 Hoang Quoc Viet Street, Cau Giay District, Ha Noi City
・資本金:410億ドン(約2億700万円)
・事業内容:証券ブローカー業務、証券投資コンサルティング業務
・創立株主:ビグラセラ総公社(Tong Cong ty Viglacera)、日本のアイザワ証券、日本アジアホールディングズ、香港のTanamark Investment Ltd

 横山典生社長は、日本人投資家の多くはベトナム証券市場を展望のある投資市場と評価しており、特に中長期投資に期待しているため、ベトナム証券市場の流動性及び安定性向上に貢献できるだろうと語った。


  
  
印刷用ページ
 
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin