会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > バンブー航空、7月に米国直行チャーター便を運航開始

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

バンブー航空、7月に米国直行チャーター便を運航開始 完全無料ニュース

[2021/04/19 14:58 JST更新]


(C) Bamboo Airways 写真の拡大

 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は、7月より米国直行のチャーター便の運航を開始する。

 バンブー航空は2020年11月に米国当局より航空運送事業許可を取得しており、就航に向けた所定の手続きを進めている。

 同社はボーイングB787-9型機ドリームライナー(Dreamliner)を使用し、ハノイ市やホーチミン市と米国の大都市を結ぶ直行便を運航する。

 同社のチン・バン・クエット会長はロイター通信(Reuters)のインタビューで、「7月から米国直行のチャーター便の運航を開始する。ホーチミン~サンフランシスコ間の直行便は9月の就航を目指し、当初は週3便の運航を計画している」と述べた。


チャート提供元:VNダイレクト証券(VNDirect Securities Corporation, VNDS)

  
  
印刷用ページ