会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > ビンファスト、自社ブランド車「LUX」を海外に空輸―テスト開始

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

ビンファスト、自社ブランド車「LUX」を海外に空輸―テスト開始 完全無料ニュース

[2019/03/25 20:47 JST更新]


(C) vnexpress 写真の拡大

 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は20日、自社ブランドの5人乗りセダン「LUX A2.0」と7人乗りスポーツ用多目的車(SUV)「LUX SA2.0」の検査のため、両車種の海外への空輸を開始した。

 最初に製造されたセダンとSUV合わせて155台(完成車113台と半完成車42台)は、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、アフリカの14か国に運ばれて厳しい検査を受ける。検査期間は8月まで続く見通し。

 155台の大半は、オーストリアにあるマグナ・シュタイヤー(Magna Steyr)と、オーストラリアにあるボッシュ(Bosch)の検査センターで検査を受ける。

 ベトナムでも検査を行い、ベトナムの気候や交通事情に適しているか否かを確認し、東南アジア地域で自動車アセスメントを実施するASEAN NCAPから最高の5つ星評価を得ることを目指す。

 同社は4-6月期中に小型車「ファディル(Fadil)」を、7-9月期中にLux SA2.0とLux A2.0をそれぞれ購入者へ引き渡す予定だ。


  
  
印刷用ページ