会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > ビングループ、国内トップクラスのテクノロジー企業目指す

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

ビングループ、国内トップクラスのテクノロジー企業目指す 完全無料ニュース

[2019/05/13 16:36 JST更新]


(C) vietnamplus 写真の拡大

  地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)は、今後10年間で国内トップクラスのテクノロジー企業になることを目指している。

  VICは日本や韓国、イスラエル、米国、中国、ロシア、ドイツなどの技術革新が進んだ国々でグローバルなビンテック(VinTech)技術開発研究ネットワークを構築する計画だ。科学技術移転のために世界の大手企業と協力するほか、自社での新技術の研究開発にも注力し、これを自社製品に導入する。

  子会社のビンスマート(VinSmart)は現在、自社開発した「Vスマート(Vsmart)」ブランドのスマートフォン4機種を販売しており、年内にさらに12機種を発表する予定だ。同社は年産能力1億台のスマートフォン工場建設に向けた準備を進めている。

  スマートフォンのほか、タブレット端末やエアコン、テレビ、冷蔵庫、IoT(モノのインターネット)デバイス、カメラの製造に向けた研究も行っている。

  このほか、コンピュータイメージング技術(コンピュータビジョン)と自然言語処理技術を組み合わせて人工知能技術(AI)を適用するアプリ「ドクターアシスタント(tro ly bac si)」を開発する。これにより、病院での誤診を最小限に抑えることを図る。成功すれば、VICは人道的目的のため、このアプリを全国のすべての病院に対して無料で提供する。


  
  
印刷用ページ