会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > バンブー航空、韓国に総代理店―PAAグループと契約

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

バンブー航空、韓国に総代理店―PAAグループと契約 完全無料ニュース

[2019/06/03 17:15 JST更新]


(C) thoibaonganhang 写真の拡大

  地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)はこのほど、韓国のパシフィック・エア・エージェンシーグループ(PAA)を、韓国における総代理店として紹介した。

  バンブー航空のズオン・ティ・マイ・ホア副会長 兼 副社長は、韓国における総代理店の立ち上げがベトナムと韓国を結ぶ路線の開設を促進する前提となり、これにより、増大する両国国民の往来需要や貿易の増加に対応できると強調した。

  PAAグループは1990年の設立で、30年以上の経験を持つ韓国有数の航空サービスプロバイダー。現在、世界の輸送会社20社と代理店契約を締結している。

  なお、2018年にベトナムを訪れた韓国人観光客数は前年比+46.5%増の350万人で、中国に続き2位だった。一方、韓国を訪問したベトナム人観光客数は同+42.1%増の45万人で、韓国を訪れた外国人の中で最高の伸び率だった。

  現在、約15万人の韓国人がベトナムに住んでいる。一方、韓国に住んでいるベトナム人の数は17万人に達し、韓国で2番目に大きい外国人コミュニティとなっている。


  
  
印刷用ページ