会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > キングコーヒー、FPTショップ前に移動販売店を展開

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

キングコーヒー、FPTショップ前に移動販売店を展開 完全無料ニュース

[2021/01/20 02:48 JST更新]


(C)cafef 写真の拡大

  コーヒー大手TNIキングコーヒー(TNI King Coffee)は、移動販売店「ウィホーム・カフェ(WEHome Café)」のフランチャイズ事業で携帯電話販売大手FPTリテール[FRT](FPT Digital Retail)と事業提携し、FRTが展開する「FPTショップ(FPT Shop)」の店舗前に複数の移動販売店をオープンした。

  ウィホーム・カフェはTNIキングコーヒーが2020年に発表したコーヒー移動販売店ブランド。

  ウィホーム・カフェでは、キングコーヒーの焙煎コーヒーを使用したブラックコーヒーやミルクコーヒーのほか、タピオカミルクティー、オレンジジュース、タマリンドジュース、フルーツティーなどを販売する。

  TNIキングコーヒーは今後、スーパーマーケット大手のコープフード(Coop Food)などとも事業提携し、2021年末までにウィホーム・カフェの店舗数を8000店まで増やすことを目標に掲げている。

  ウィホーム・カフェは、加盟初年度のフランチャイズ料が無料で、初期投資コストが低く、資金回収期間も短いことから迅速な出店が可能。宣伝広告面でTNIキングコーヒーのサポートがあり、飲料の配合・接客・管理に関するトレーニングも受けられるため、個人で商売を始めたいという人には適している。


チャート提供元:VNダイレクト証券(VNDirect Securities Corporation, VNDS)

  
  
印刷用ページ