会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > FEクレジット、クラウド化で米アマゾンと協力

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

FEクレジット、クラウド化で米アマゾンと協力 完全無料ニュース

[2021/05/07 06:55 JST更新]


イメージ画像 写真の拡大

  VPバンク[VPB]の100%子会社であり消費者金融市場でトップシェアを握るFEクレジット(FE Credit)は、米インターネット通販大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)傘下アマゾン・ウェブ・サービス(Amazon Web Services=AWS)のクラウドコンピューティングプラットフォームを活用し、事業運営をクラウド化した。

  これにより、FEクレジットはクラウドコンピューティングプラットフォームで全ての事業を運営するベトナム初のノンバンクとなった。

  同社はこれまでに、「Finacle Digital Banking」などのソリューションのほか、「$NAP」や「SHIELD」などの消費者ローンや保険商品向けのモバイルアプリを含む、同社の主要ITシステムについて、AWSのプラットフォーム「Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)」への統合を完了した。

  FEクレジットの顧客基盤は2015年の300万人から2020年には、その4倍近い1100万人まで増加した。AWSプラットフォームの活用により、顧客基盤の拡大に対応しつつ事業の効率化を実現し、向こう5年間でITインフラの運用コスト削減を見込んでいる。

  なお、VPBは、株式会社三井住友フィナンシャルグループ(SMBCグループ、東京都千代田区)の連結子会社で「プロミス」や「SMBCモビット」を展開するSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(東京都中央区)に対して、FEクレジット株49%を売却し、14億USD(約1530億円)を調達する見通し。


チャート提供元:VNダイレクト証券(VNDirect Securities Corporation, VNDS)

  
  
印刷用ページ