会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > ビングループの電気バス、ハノイ市内の通りで試験運行を開始

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

ビングループの電気バス、ハノイ市内の通りで試験運行を開始 完全無料ニュース

[2021/05/21 21:34 JST更新]


(C) tuoitre 写真の拡大

 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンバス・エコロジー輸送サービス(Vinbus Ecology Transport Services=VinBus)は17日、ハノイ市内の通りで電気バス「ビンバス(VinBus)」の3路線の試験運行を開始した。

 ビンバスはこれに先立つ4月、ハノイ市ザーラム郡にある都市区「ビンホームズ・オーシャンパーク(Vinhomes Ocean Park)」で電気バスの運行を開始している。

 市内で運行する3路線は、◇ドンダー区ハオナム(Hao Nam)通り~ビンホームズ・オーシャンパーク間、◇ハイバーチュン区「タイムズシティ(Times City)」~タイホー区ハノイ官庁地区間、◇タイホー区「ホータイ・ウォーターパーク(Ho Tay Water Park)」~ナムトゥーリエム区「ビンホームズ・スマートシティ(Vinhomes Smart City)」間。

 この3路線の試験運行では乗客を乗せずに、ルートの確認など本格的な運行開始に向けた準備を行う。

 同社は今後もほかの路線で試験運行を実施する方針で、ハノイ市のほか、ホーチミン市、南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島で計15路線を運行する計画だ。

 なお、電気バスはVIC傘下の自動車メーカーであるビンファスト(VinFast)が製造したもので、定員は72人。


チャート提供元:VNダイレクト証券(VNDirect Securities Corporation, VNDS)

  
  
印刷用ページ