会員ログイン ID   パスワード

会員登録・延長手続 パスワード確認  IDとパスワードを記憶させる
ベトナム株情報 > ベト株ニュース > ホーチミン証取 > PVパワーの大規模ガス火力発電所案件、テクコムバンクと軍隊銀行が主幹事に

ベト株ニュース - ホーチミン証取

  
  

PVパワーの大規模ガス火力発電所案件、テクコムバンクと軍隊銀行が主幹事に 完全無料ニュース

[2021/10/06 04:34 JST更新]


(C)Vietnambiz 写真の拡大

  ベトナム電力グループ(EVN)に次ぐ国内2位の発電会社であるPVパワー[POW](PV Power)は4日、第3および第4ニョンチャックガス火力発電所の2案件に関するファイナンスアレンジメント契約を締結した。

  これにより、大手民間銀行テクコムバンク[TCB](Techcombank)と国防省系企業が株主の民間銀行軍隊銀行[MBB](Military Bank)の2行が、主幹事(アレンジャー)として2案件のファイナンスアレンジを担当することになった。

  同2案件は、東南部地方ドンナイ省ニョンチャック郡(huyen Nhon Trach)オンケオ工業団地内の54haの用地に建設され、投資総額は33兆3000億VND(約1620億円)、原資は借入金が75%、自己資金が25%となる見通し。出力合計は1500MWで、南部の火力発電案件では最大となっている。

  第3ニョンチャックガス火力発電所は2023年10~12月に、第4ニョンチャックガス火力発電所は2024年10~12月にそれぞれ商業運転を開始する予定。ティバイ液化天然ガス(LNG)基地からのLNGを使って発電し、LNGの年間消費量は140万tとなる見通し。
 


※一部ブラウザではインラインフレームの脆弱性からチャートをご覧になれない場合がございます。ご覧になれない場合はこちらから直接ご覧ください。
https://dchart.vndirect.com.vn/?symbol=POW
チャート提供元:VNダイレクト証券(VNDirect Securities Corporation, VNDS)

  
  
印刷用ページ
 
vndirect-jpn